バルブ | サニタリーバルブ | ボールバルブ | ステンレス製バルブ・特殊継手の設計・製造メーカー|株式会社コンサス

TOP > 製品情報 > バルブ > サニタリー > チタンボールバルブ(CSS-FX1)

チタンボールバルブ(CSS-FX1)

チタンボールバルブ
  • 特徴
  • 耐食性に優れたチタン製のサニタリーボールバルブです。
  • 腐食性の強い液体に対応でき、選定範囲が広がります。
  • スリーピースフルボディー、フルポート構造、ヘルールタイプです。
  • ボルト締付け構造のため、分解洗浄が可能です。
  • キャビティーシートを採用しており、弁内部の液溜りが極小です。
  • 内面バフ研磨仕上げで衛生的です。
  • *

チタンの特性

軽い 比重は4.51で鉄の約60%という軽さです。 強い ヤング率が小さいため、たわみやすく、スプリングバックが大きい。
膨張しにくい チタンの膨張係数は金属の中で最も小さく、熱による変化が少ないためボルト・ナットの素材にすると弛みにくい特性があります。 匂いがつかない イオン溶出性が低いため、人体に優しく安全です。また、金属の匂いを内容物に付けることがありません。
錆びにくい チタンの表面に形成される酸化皮膜(TiO2)が強固で安定しているため、錆びや海水などに強く、耐食性に優れています。 熱が伝わりにくい 熱伝導率が低く熱が伝わっているところ以外には熱が伝わりにくい。しかし、熱容量が小さいため、小さい熱量で早く温度を上げることができる。

製品仕様

材質 接液部材質:TB340, シート材質:PTFE
サイズ 1S 1.5S 2S

寸法表

寸法
サイズ 1S 1.5S 2S
L 114 140 156
H 92 105 112
W 150 180 180
製品情報
*
*
.
Pagetop